かごを使った絵本の収納アイデア!子供たちも簡単にお片付け

2019.02.14
本・雑誌の収納

使用ORIKAGO: 丸型Sサイズ マーブル イエロー・ナチュラル

子供たちの大好きな絵本。感受性を豊かにしてくれる絵本はたくさん読んでほしいですよね。一方で、さまざまな種類や大きさ、厚さや重さがあって絵本は意外に本棚には収納しにくいものです。

兄弟、姉妹が多ければ、ギフトでもらったり、成長にあわせた絵本を用意したりとその分絵本も増えていきます。絵本の収納によいアイデアはないものかと思っている方は多いのではないでしょうか。

今回はかごを使ったアイデアで、簡単にできる絵本の収納法をご紹介します。

今は大人用向けの絵本も多く出版されています。子供たち用の絵本だけでなく、大人の方にも自分用の絵本収納のアイデアとしてぜひ参考にしてみてください。

絵本の収納アイデアは子供たち目線で。取り出しやすく&お片づけしやすく

使用ORIKAGO: 丸型Sサイズ ベーシック ライトグリーン

絵本収納のアイデアはいろいろありますが、子供たちが興味を持ったときに、いつでも手に取って見ることができる環境を作ってあげたいですね。

高い棚の上や本棚がぎゅうぎゅうで取り出すのが大変というのは避けたいところです。子供たちの目線に合わせて、出し入れしやすいように床置きするのがおすすめです。万が一、子供たちが足で蹴ったりぶつかったりしても、自然素材のかごならば、心配も少なくてすみますよ。

かごを使った絵本の収納アイデアなら簡単に子供たち目線にたって絵本を整理できます。子供たちもすぐに出して読むことができますし、お片づけの習慣も早く覚えてもらえるかもしれませんね♪

子供のお気に入りは“好きな絵本かご”で特別感を

使用ORIKAGO: 丸型Sサイズ ツーピース ナチュラル・ピンク

本棚や絵本入れが溢れて困った際には、子供たちのお気に入りの絵本入れとしてかごを利用します。どんどん増える絵本の中でも、子供のお気に入り本は必ずあります。気がつくとその絵本ばかり何度も見ている、これ読んでといつもお願いされる絵本。子供が選んだ絵本をまとめた絵本かごを作れば、子供たちと一緒に楽しみながら絵本の収納ができます。女の子なら明るく可愛いピンクやオレンジ色のかご、男の子なら色鮮やかなブルーやグリーン色のかごなど、好きなカラーを選んであげるといいですね。

かごに入らなかった絵本は本棚へ収納すれば、すっきりします。かごの中の絵本は言い換えればレギュラー絵本というところでしょうか。ですが子供の興味変わるもの。新たに本棚にある絵本が気になったら、入れ替えもその都度、自由に簡単にできますよ。

かごを使ったアイデアなら、大きな専用ラックを購入しなくても絵本の収納も楽チンです。

大好きな絵本はぜひ特別感あるお気に入りのかごへ。可愛いかごならお部屋の一角にインテリアとしてのポイントカラーにもなりますよ♪

大人用の絵本収納アイデア

最近は大人たちの絵本の読者も増えています。休日のゆっくりした時間、忙しい一日の終わりにほっとしたいときに、絵本を開く時間をもつと安らぐという大人の方も多くいるのではないでしょうか。大人向けの絵本入れとしてもかごの収納アイデアはおすすめです。

寝室にひとつ絵本を入れたかごを置いて、寝る前にぱらっと好きなページを開いたり、ベランダ近くのリビングにかごを置いて休日にお茶を飲みながら昔好きだった絵本を懐かしんでみたり・・。日頃の忙しさからちょっぴり離れる時間を持つのもなかなかいいものです。

まとめ

絵本収納のアイデアとしてかごの利用をご紹介しました。

子供たちが主体的に絵本の取り出しができるかご収納なら、読書時間もおのずと増えていきそうですよね。

自分が小さかったころ、どんな風に絵本を手にして読んでいたか、懐かしさを感じながら、子供たちと一緒に楽しい読書の時間をつくれるといいですね♪