キッチンを整理して清潔感あるすっきり空間に

2019.02.06
キッチンのスペース活用

キッチンは散らかりやすいから常に整理しておきたい。誰もが思う願望ですよね。特に食品・食材を扱う場所は整理整頓が大切です。ごちゃごちゃした生活感より、すっきりきれいな清潔感を感じる空間にしたいものですね。

キッチンにある不要なものを整理して、必要なものは可愛いナチュラル素材のかごに。キッチンの収納アイテムがお気に入りのものだと整理も思いのほか捗りますよ。

今回はキッチン整理に役立つナチュラル素材の可愛い手織りかごをご紹介します。

キッチンの整理に役立つ!自然素材の手織りかご

キッチンにあるもので不要なものはありますか。例えば、ここ何年も使っていないキッチン用具、修理しようと保管していて置きっぱなしのもの、期限切れの食品類などなど。もしかしたらコンビニでもらった割り箸やスプーン、フォークが奥の方からたくさんで出てくることもあるかもしれませんね。

これらのものがキッチン整理を妨げる理由のひとつ。かごをキッチン整理に使うなら収納するものは今必要なものに限って入れるようにするといいですね。

お気に入りのかごの中身は、定期的に使うものを優先に。かごの中がいっぱいになったら見直しの時期。そんな風に自分のルールを決めておけば、二重買いや不要なものは溜まらず、常にすっきりしたキッチンを保つことができます。

かごをキッチン整理に使う際は、”とりあえずのもの置き場”という意識ではなく、”必需品の整理場所”として活用した方がキッチンの使い勝手はよくなりますよ。

かごの分け入れでキッチンをすっきり可愛く

かごでキッチンをすっきりさせるなら、アイテム別に分けてかご入れすると更にわかりやすくなり、清潔感も増しますよ。例えば、レトルト食品かご、乾物かご、缶詰かご、お茶用かごなど。収納するものやキッチンスペースに合わせてサイズを選び、かご入れしましょう。

ケニア産の自然素材のかごは通気性、調湿性に優れているので、食品類を入れることも可能です。

また、カラーやデザインもおしゃれで可愛いので、キッチンのインテリアとして置くこともできます。可愛くおしゃれな収納かごなら、整理のしがいも自然と出てきますよね。

お気に入りのかごに、要らないと思うものを入れる気にはならないはず。カラーバリエーションも豊富なので、キッチンに置きたいカラーを選ぶ作業も、手織りかごならではの楽しめるポイントですね。

まとめ

キッチンの整理を進めたくてもどうもうまくいかない・・そんなときは収納アイテムをお気に入りにしてみるのが一つの方法です。

可愛いものやお気に入りのものには、不要なものは入れたくないはずです。ならば、収納かごをお気に入りのものにして整理を始めると、心のどこかで要らないと思っていたものがもっとクリアになるもの。

ぜひキッチン整理をしながら心の整理にも繋げていきましょう♪