お部屋を品よく彩るおしゃれかご!巧みな技術とデザイン性

2019.02.19
リビングのインテリア

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ベーシック レッド

おしゃれなかごと聞くと、どのようなイメージが沸いてくるでしょうか。多くの方は、ナチュラルなイメージやカラフルなかごの姿、形やデザインがきれいなものが頭に浮かぶのではないかと思います。

今回はそんな方にインテリアにもなるナチュラル素材のおしゃれかごをご紹介します。アフリカ・ケニアのハンドメイドのかごは幅広い用途で活躍してくれる便利アイテムなのでぜひ参考にしてみてください。

ハンドメイドのぬくもりでお部屋を品よく彩るおしゃれかご

かごにも色々な素材や形状、サイズがありますね。多く出回っているプラスチック製のかごも手軽で便利ですが、インテリアとして使うとなると人工的な無機質さがあります。自然素材のかごと比べると雰囲気づくりやおしゃれさの観点では物足りないと感じる方も多いのではないでしょうか。ナチュラル素材の手織りかごの場合は、おしゃれさに加えて素材ならではの優しい柔らかい雰囲気も醸し出してくれるのが特徴です。丸い形状のかごはそのフォルムも可愛らしいですね。

また、ナチュラル素材の場合はハンドメイドで作られている製品も多いです。手撚りでの糸づくり、手染め、かご織りと全て手作業で行われています。道具を一切使わずに数日かけて織り上げる手織りかご。安定した品質には作り手の代々伝わる手織り技術が欠かせません。

人の手で作られているかごだからこそ、ぬくもりを感じたりお部屋を品よく彩ってくれるのかもしれませんね。そんな温かみのある手織りかごに、自分のお気に入りのアイテムを入れるだけでお部屋にいる時間がさらに心地よく過ごせそうですね♪

巧みな織り技術によるおしゃれかごのデザイン性

作り手の巧みな織り技術があるからこそ高いデザイン性のかごを作ることができます。例えば、写真のような不規則な大人っぽい魅力を放つマーブル柄、カジュアルな雰囲気であたたかみ感じるボーダー柄、和室にも洋室にも合わせやすいチェッカーライン柄など、一つひとつ熟練の技を生かして作られています。デザインに加え、カラーも豊富なバリエーションから選ぶことができるところも嬉しいポイントですね。

作り手も一人ひとり個性があるので、作られたかごにも個性が生まれ表情も少しずつ違って見えます。そこも手織りかごの良さであり、より愛着を感じる要素ではないでしょうか。また、かごの大きさによって作るデザインは変わってきます。デザインをより美しく見せるために、サイズにあわせたデザインをあえて厳選することで、おしゃれなかごのイメージはしっかりと守られています。

まとめ

おしゃれなかごの紹介をしてきましたがいかがだったでしょうか。お部屋に彩りを加え居心地よい空間にするなら、おしゃれでデザイン性の高いかごを取り入れるのはいかがでしょうか。

かご特有のおしゃれ感は素材や作り手の技術も欠かせない要素なので、関心のある方はぜひかご作りの工程にも思いを馳せて頂けると嬉しいです。

ナチュラル素材の手織りかごを利用したことがない方は、ぜひお気に入りのカラーやデザインを選んでみてください。ハンドメイドならではの温かみが感じられると思いますよ♪