お部屋に置きたい!ダストボックスにもなる自然素材のおしゃれかご

2019.08.25
ゴミ箱使用

「ダストボックスっておしゃれなものが少なくて、お部屋のイメージを崩されがち」そんなふうに感じたことはありませんか。生活感は出したくないけれど、どうしても必要になるダストボックス。だけど、なかなかお気に入りが見つからない・・そんなときにおすすめなのが、自然素材の手織りかごです。お部屋の雰囲気に合わせてカラーやデザインを選べるのが大きなポイント。今回は、ダストボックスにもなるアフリカ・ケニア産のおしゃれな手織りかごをご紹介します!お部屋に置きたいと思える、おしゃれなダストボックス選びの参考にしてみてください。

ダストボックスをおしゃれなかごに ~ナチュラルなかご

ダストボックスとしても使える自然素材の手織りかごは、ケニアの女性たちのハンドメイド品です。素材の採取、糸づくり、色染め、かご織りと全ての工程が手作業です。素材はケニアに自生している"サイザル"という自然植物。素材そのものから放たれる風合いが、お部屋に自然と馴染んでくれますよ。手作業による人の手のぬくもり、温かみが感じられるところも大きな魅力のひとつです。

ナチュラルな雰囲気のお部屋なら、ベージュやダークブラウンのかごがおすすめ。ベージュは温かみある肌色に近い色彩で、家具やカーテンが濃い色あいのものでもしっくり合わせやすいナチュラルの定番とも言えるカラーです。ダークブラウンはこげ茶色の黒味のある色彩で、ナチュラルの中に落ち着いた重厚感を感じさせてくれます。大人っぽい雰囲気のナチュラルがお好みの方におすすめです。

ダストボックスひとつでも、お部屋の雰囲気は大きく変わるので、やはりおしゃれなものを探したいと思うものです。ナチュラルなお部屋のイメージを壊さないようなおしゃれかごのダストボックスを使ってみてはいかがですか。

ダストボックスをおしゃれなかごに ~モノトーンのかご

お部屋の雰囲気をモノトーンで統一しているのなら、ダストボックスのカラーも統一するのがいいですね。艶のある色彩のブラック、くすんだ色彩が雰囲気あるグレー、素材の自然な色合いで純白に近いオフホワイトなど、かごそのものが放つ風合いと落ち着いた色合いのカラーが、お部屋を更におしゃれに見せてくれます。シックで大人っぽい空間を、ぜひかごのダストボックスで演出してみてはいかがですか♪

モノトーンカラーのかごは、男性にも人気があるので、一人暮らしの男性や書斎のダストボックスとしてもおすすめです。小さいサイズのかごを車のダストボックスとして活用する手もありますよ。

ダストボックスをおしゃれに 〜アクセントカラーになるかご

お部屋に彩りを添えたい方は、カラフルなかごを選んでダストボックスをアクセントカラーとして置くのもおしゃれですね。鮮やかなレッドやブルーでインテリア性を高めたり、イエローやオレンジで明るい印象にしたり、女性ならピンクやオレンジで優しい印象に彩ったり♪

留守にしがちで、観葉植物やお花を置けないなら、若草色の明るいライトグリーンや深みのあるダークグリーンのダストボックスを置くのも素敵ですね。植物のかわりに、グリーン色のかごのダストボックスで心安らぐ癒しカラーを取り入れるのもおすすめです。おしゃれな空間演出にも使えるダストボックス、ぜひ活用してみてくださいね。

まとめ

お部屋に置くダストボックスは意外と存在感があり、また生活感を感じるもの。ナチュラル素材のかごをダストボックスとして取り入れることでインテリアとしても役立ちます。お部屋の雰囲気を壊さず、彩りを添えてくれるところが大きな魅力。好みのカラーやデザインを選べるのも大事なポイントですね。

「お部屋に置きたい!」そう思えるダストボックスを、ぜひおしゃれな自然素材のかごの中から選んでみてはいかがですか♪