メガネの手軽な整理法!手織りかごですっきり整理

2019.02.15
小物の収納

使用ORIKAGO: 丸型Miniサイズ マーブル ベージュ・ナチュラル、丸型Miniサイズ ベーシック レッド

毎日使うメガネの整理、どのようにされていますか。メガネの種類はさまざまあるので、使い分けをしている方も多いかと思います。普段使いの他にもPC用やデスクワーク用、老眼用やサングラスなど、使う人や場面も色々ですが、数が増えるとやっぱり整理は難しく感じてしまうものですね。

メガネは使いたいときにパッと手に取り出せるように、身近に整理しておくのが一番です。気軽に使えるナチュラル素材のかごなら、メガネの整理に役立つアイテムとしても活躍してくれるはずです。

今回はメガネ整理を簡単にする手織りかごの活用法をご紹介します。

メガネ整理はかごを使えば簡単!パッと手に取れる手軽さが一番

使用ORIKAGO: 丸型SSサイズ ベーシック ライトグリーン

ナチュラル素材で手織りされているかごは、間口が広いので、メガネをスッと簡単に出し入れできます。

かごの良い点はその手軽さ。ケースや引き出しにわざわざしまうのが面倒な方には、まさに最適なメガネ整理法といえます。一番小さいサイズのかごを選んで、メガネをポンと入れるだけ。かごはインテリア性も高いので、近くにちょこんと置くだけで見栄えよく、絵になります。一緒にメガネケースやメガネクロスを入れておいてもいいですね。

また、かごのフチにメガネの片方を引っ掛けておく方法も便利です。メガネを外したらひょいとひと掛けしておけば、メガネをどこに置いたんだっけ・・と探すようなことはなくなりますよ。

一緒に使うアイテムもまとめてきれいに整理整頓

メガネを使う場面は人それぞれ。パソコン用や勉強用、読書用やテレビ用などメガネを使用する機会はさまざまです。日差しがまぶしい日に外出するときだけサングラスを使う方もいるかもしれませんね。

例えば、パソコン作業の多い方は、かごの中にメガネクロスやマウス入れたり、周りの文具もまとめて入れたりすれば、メガネと一緒にすっきり整理できて一石二鳥です。少し休憩したいときも、かごにメガネを掛けておけば、作業再開のときもスムーズですね。

勉強する際はデスクにメガネ整理のかごとして置きながら、ペン立てやメモ帳、ノートなどの文具も一緒に入れておけます。テレビを見る際に使う方はリモコン&メガネをワンセットとして、定位置を決めてもいいですね。

読書好きの方におすすめなのは、かごに文庫や本をいれて、フチにメガネを引っ掛ける方法。とスッと手とれていつでも読書しやすくなりますよ。

まとめ

メガネの整理にかごを使う方法は意外だったのではないでしょうか。常に身近に置いておきたものは、おしゃれな収納アイテムを用意すれば散らかった印象なく整理できますね。

必要な場所に必要なものと一緒に整理できるかごは、一度使うとその良さを実感しますよ。ナチュラル素材のかごでメガネやメガネ周りの小物類を気持ちよく整理してみてください♪