キッチンのマグネット収納とかご?!自然素材でナチュラルに

2019.02.06
キッチン雑貨の収納

キッチンの限られたスペースに食材や食品、調理器具など多くのものを収納するのは大変と思う方は多いのではないでしょうか。そこで活躍している収納アイテムとしてキッチン用のマグネットがあります。壁や冷蔵庫など好きなところにつけられて本当に便利ですよね。

一方で、キッチン用のマグネット収納は機能性重視でスチールやプラスチック素材のものが多く、ナチュラルな雰囲気がもっとあったらいいのにと感じることはありませんか。

そこで今回はマグネットを利用しながら優しい柔らかい雰囲気のキッチンにできるナチュラル素材のかご収納法をご紹介します。

キッチン用のマグネット収納をそのまま活かしてナチュラルに

使いやすくて色々な種類が出回っているキッチン用のマグネットですが、かごを組み合わせることでナチュラルテイストの収納スペースになります。スパイスラックを兼ねたようなトレー付きのキッチン用のマグネット収納であれば、小さめのかごをスペースに飾るだけ。

優しい柔らかい印象のキッチンにするには、ベージュやブラウンなどのカラーを選ぶといいかもしれません。何個か並べるとさらに可愛さがさらに増しますよ。

お茶やチョコ、スティックタイプのコーヒーなど小さい食品入れとして活用もできますね。

キッチンにあるマグネットとかごを組み合わせてキッチンをより心地よい空間にしてみてはいかがでしょうか。

マグネット収納についている小さいフックにかごをかけてオリジナル収納に

気軽に使えるマグネットフックはとても便利ですよね。キッチンが狭い方でも、マグネット収納のフックを使って自然素材のかごをかければキッチンをナチュラルに演出することができます。

写真のように、キッチンのマグネット収納についているフック部分をかごの織り目に通すだけで完成。もともとついているフックを利用するので楽チンですね。小さいながらも、キッチンまわりの小物入れとして活用できます。

キッチンの壁や冷蔵庫横を利用して簡単にオリジナルの収納場所がひとつ作れますし、何個か並べると可愛らしいですね。

まとめ

自然素材のかごとキッチンのマグネット収納は意外な組み合わせではありませんか。思い込みをなくして色々試してみると、新しい発見があって収納も楽しみのひとつになりますよ。

キッチンの片隅でも小さいかごがナチュラルな優しい雰囲気を作ってくれるはずです♪