サランラップの収納はかごに立てる・吊るすで簡単に

2019.02.06
キッチン雑貨の収納

使用ORIKAGO: 丸型Sサイズ ハーフボーダー イエロー・ナチュラル、ダークブラウン・レッド

キッチンに必ずあるアイテムにサランラップがありますね。普段料理する方は使用頻度も多いのではないでしょうか。

昔からあるサランラップも今では種類が豊富で箱のサイズも色々なタイプが出回っています。となると意外にサランラップの収納は難しいのかもしれません。

今回はそんなサランラップの収納におしゃれな手織りかごを活用した整理方法をご紹介します。ぜひお気に入りのかごを取り入れて快適なキッチンづくりに役立ててみてください。

サランラップ収納はかごに立ててすっきり

サランラップの種類は様々。いざ引き出しなどで収納しても箱の長さが違うのであまり整理整頓されている印象にはなりにくいものですね。

そこで、丸型のかごにサランラップを立てて収納する方法がおすすめです。使うときもサッと取り出せる上、見た目にもおしゃれな印象をもたらします。

明るい色のかごを置くだけでキッチンも明るく華やかな雰囲気になりますね。

かごのサイズも多々あるので、サランラップのサイズやストック数に合わせてかごを選べば、しっかり立てた状態で収納できるのでキッチンがすっきりしますよ。

狭いスペースを活用するならかごとプラントハンガーのセット使い

キッチンスペースが狭くてサランラップの収納に気が回らないという方もいるかもいるかもしれません。それでしたら、吊るすタイプの収納でスペースを有効活用することができます。

小さめのかごとプラントハンガーをセットして、フックに吊るすだけで簡単にサランラップの収納スペースが確保できますよ。吊るすと見た目の可愛いので、キッチンインテリアのアクセントにもなりますね。冷蔵庫横の専用ラックは見栄えが気になっていたという方にもおすすめです。

サランラップの買い置き収納もかごへ

サランラップはキッチンの常備品。

冷蔵庫に入れるとき、電子レンジでチンするとき、食材を冷凍したいとなど使おうとしたら途中でなくなってしまった、なんて経験はありませんか。

そのような事態を避けるためには、やはりストックを保管しておくことが大切です。そうした買い置き品も一緒にかご収納してあげればキッチン全体の統一感にも貢献してくれます。

まとめ

サランラップの収納法をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。今までの収納方法にこだわらないで、新しいアイテムを取り込んでみると、キッチンの雰囲気もいつもと違って見えるかもしれませんね。

生活感のあるサランラップだからこそ、取り出しやすく可愛いかご収納法をぜひ参考にしてみてください。おしゃれな収納方法は料理へのモチベーションアップにも一役買ってくれるかもしれませんよ。