もうなくさない!かご収納で手袋をすっきり整理

2019.1.24
衣類の収納

使用ORIKAGO: 丸型SSサイズ ベーシック レッド

冬の寒い季節の欠かせない手袋。かじかんだ手を暖めてくれるお出かけには必ず必要なものですね。

手袋の収納場所を決めていなくて、いざ出かけようとしたときに、あれ?どこいったんだろう・・という経験がある方は多いかと思います。コートの中に入れっぱなしになっていたり、手を洗ったときに洗面所に無意識にポンと置いたままだったり、引き出しにしまったはずが、片方にしか見つからないなど。

そんなことのないように、手袋はわかりやすいところに、定位置を決めて収納しておきたいですね。

お出かけ前に慌てることのないように、出先で寒い思いをしなくていいように、わかりやすい簡単な手袋の収納方法を自然素材のかごを使ってご紹介します!

わかりやすさ、とりやすさが魅力の手袋かご収納!

使用ORIKAGO: 丸型Miniサイズ ベーシック ピンク、丸型Miniサイズ マーブル ブラック・ベージュ、丸型Miniサイズ ベーシック レッド

帰ってきたときに、かごに手袋をポンと入れる収納なら簡単にできそうではないでしょうか。取りやすく、入れやすく、好きなところに置くだけ。手袋の収納場所がすぐにつくれます。

いつもの決まったお気に入りの手袋があるのなら、小さめのかごをひとつ置いて手袋をそのまま立てて収納すればいいだけの、だれでもできる方法です。子供たちもこれなら忘れずにしてくれそうですよね。かごは丈夫な自然素材で柔軟性を持ちつつも、しっかりと安定性があるので、倒れてきたりすることはありませんよ。

ニット素材、革素材、カジュアル向き、フォーマル用などその日のコーディネートにあわせて多くの手袋を持っている方もいるでしょう。数種類が入る大きめサイズのかごを選んで、まとめて収納しておけば、その日の気分、服にあわせてスッとひとつ取り出すことができます。家族分の手袋を一緒にいれておいてもいいですね。それぞれの手袋がかごから顔をだしている感じがほっこりして可愛いですよ♪

玄関先、リビング、クローゼット内、どこでも馴染む自然素材のかご

使用ORIKAGO: 丸型SSサイズ ベーシック イエロー

手袋での一番の困りごとは、「どこにあるんだっけ」とか「片方どこかにいっちゃった」が多いはずです。それでしたら、まずは手袋の収納場所を定位置化するといいですね。外出と手袋がセットなので玄関まわりがおすすめです。うっかり忘れてしまっても、思い出したときすぐに取りに戻れます。玄関ならば靴を脱いだり履いたりを繰り返すこと必要がありません。もしくは、コートやマフラーの収納場所に手袋も一緒にしておけば、決まったワンセットができるので自然な流れで手に取るようになります。

自然素材の収納アイテムを取り入れることで優しい空間を演出できるのもかご収納のポイントです。好みのカラー・デザインで玄関、リビングにも彩りを添えることができますよ。クローゼットの中に置けば、開けたときにパッと明るい雰囲気を感じさせてくれるなど、どこにでも馴染みやすいのがかご収納の魅力ですね。

まとめ

使用ORIKAGO: 丸型Sサイズ ツーピース ナチュラル・ライトブルー、丸型Miniサイズ ベーシック オレンジ

寒い季節に手袋は欠かせません。忘れてしまって途中でがっかりしないように、手袋の収納を見直してみてはいかかですか。お出かけ先で、手先も心もが寒くなることがなくなりますよ。

簡単に、わかりやすく、可愛くお部屋を飾りながら、かご入れの手袋収納をぜひ楽しんでみてください♪