かごを使ったタオルの収納法 〜見栄えのよいおしゃれかご

2019.07.10
衣類・タオルの収納

使用ORIKAGO: 丸型Mサイズ ハーフボーダー ライトピンク・ナチュラル、丸型Mサイズ ゼブラ ブラック・ナチュラル

タオルは毎日使う生活雑貨。みなさんどのように収納していますか。お風呂、洗面所、トイレ、キッチン、お出かけ用のタオルなどなど。タオルの種類はいろいろありますよね。

数が増えると意外にかさばるので、収納にお困りの方は多いのではないでしょうか。毎日手に取るタオルは、できれば収納も可愛くおしゃれにしておきたいと思うもの。

そこで今回は、タオル収納をおしゃれに見せる自然素材のかごをご紹介します!生活感を感じさせないおすすめの収納法をぜひ参考にしてみてください。

タオルの収納はおしゃれに可愛くかご入れに♪

何かとかさばるタオル類ですが、かご収納はだれでも簡単に始めやすい収納法です。日常使いであるタオルは使いやすさも大切。ナチュラル素材のかごは間口が広いので手に取りやすく、きれいに洗ったタオルを入れやすいのが嬉しいポイントです。

ケニアでひとつひとつ手織りされているかごは、優しいぬくもりがあり置いておくだけでもインテリアになるおしゃれさがあります。好みのカラー、デザインを豊富なバリエーションから選ぶことができるのも嬉しいですね。

タオルは収納法や置き方ひとつで生活感が出てしまうので、見栄えもおしゃれにしたいと思っている方は多いかと思います。ならば、かご収納はうってつけのアイテム。バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルなど種類別に収納したり、ブランドごとにタオルを収納するとおしゃれ感もアップしますよ♪

「おしゃれに畳む」「おしゃれに入れる」見栄えのよいタオルのかご収納

タオルをかごに収納する際は、畳み方と入れ方で見栄え&おしゃれ感は大きく変わって見えますよ。おすすめは2種類。ひとつめは、タオルくるくる巻いてかごに縦入れにする方法。タオルを巻いて入れることで丸い形のかごにもぴったり入れやすくなります。上からの見栄えもきれいで可愛く、スッと取りやすい方法です。バスタオルサイズなどの大きめなタオルをおしゃれに収納することができますよ。

ふたつめは、幅を揃えて畳んだタオルをかごに立てて並べて入れる収納法です。フェイスタオルや洗顔用のタオルなどを収納するとおしゃれに見えます。パッと手に取れるところにかご置きしておくと、タオルを取り替えたいときも簡単楽チンです。自然素材で柔軟性のあるかごは、タオルの幅に合わせて四角に形づくったり、フチを折り込んで自由に高さ調節をすることができるのもおすすめポイントです。自由にかごの形状を変えることで、タオル収納がよりおしゃれに見栄えよくなりますよ♪

まとめ

自然素材のかごは毎日使うタオルの収納を、使いやすくもおしゃれにもしてくれる便利な収納アイテムです。だれでもすぐに取り入れられる気軽さも魅力ですね。

タオルをくるくる可愛く巻いて収納したり、きれいに畳んですっきり感を出したり、かごの形を変えて遊び心ある収納をしてみたり。ぜひ自分好みの畳み方、入れ方を見つけて楽しみながら収納してみてください。

かごの形を自由に替えられるおしゃれかごなら、かさばるタオルもすっきりきれいに収納できそうではないですか♪