ランドリーかごは毎日使いの生活雑貨。丈夫で通気性あるかごを選ぼう

2019.07.10
衣類・タオルの収納

使用ORIKAGO: 丸型Lサイズ マーブル ライトブルー・ナチュラル、丸型Lサイズ マーブル ライトピンク・ナチュラル

日々の生活に欠かせない洗濯。ランドリー用のかごはどのようなものを使われていますか。ランドリーかごを選ぶ際に考えることと言ったら・・。例えば、「毎日使うものだから丈夫なものを」「洗面所やランドリースペースに置くなら、ある程度湿気に強いものを」「シンプルな洗面所だから風合い感じるものを」などがあるでしょうか。

もしかしたら、今使っているかごが「通気性がよくても中身が丸見えなのよね」とお困りの方もいるかもしれません。そこで今回は、ランドリーかごとしておすすめの自然素材の手織りかごをご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

ランドリーかごは通気性のよい素材のものを

ランドリースペースは湿気がこもりやすい場所です。となると、ランドリーかごは、できれば通気性のよいものを選びたいと思うもの。ケニアのハンドメイド品であるかごの素材は、通気性のよさが特徴の自然植物です。野菜の収納かごにも使われるので、もちろんランドリーかごとしても活用できます。かごの広い間口は、取り込んだ洗濯物を入れやすく、サッと手に取ってたたむ作業までがとてもスムーズに行えますよ。

また、通気性だけでなく耐久性を持ち合わせているところも、毎日使いのランドリーかごに向いている理由です。運動会の綱引きロープ、船舶用のロープ、住宅の床材にも使われるタフで丈夫な素材は、持ち運びを繰り返しても壊れにくく長く使うことができますよ。あちこち移動しても安心な耐久性は、ケニアの自然植物ならではの魅力ですね。

中身が見えない安心感!自然素材のランドリーかご

ランドリーかごで通気性がよいものと聞くと、縦糸と横糸の織り目の間が大きくてあいているイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。ランドリーかごは、見た目も大事です。通気性がよくても、中身が丸見えではちょっと・・お客さまが急にいらした際、一瞬でも目に触れられることがあるかもしれません。

ケニア産のハンドメイド品であるランドリーかごは、織り目が密で細かくしっかりしたつくりです。横から中が見えることがないので、安心感がありますよ。上から可愛い大きめな布をかけておけば、目隠しをしながらおしゃれなランドリーかごの印象に♪

インテリアを兼ねて置けるところも嬉しいですね。自然素材のランドリーかごなら素材が放つナチュラル感で、洗面所やランドリースペースに違和感なくしっくりと馴染んでくれます。

子供用のランドリーかごで、毎日楽しいお手伝い♪

子供たち用に小さいサイズのランドリーかごを用意して、自分の洗濯物を取り込んでもらうものいいですね。好きな色のかごを自分用として持つことで、小さいうちから楽しくお手伝いをしてもらう環境に。ランドリーかごが可愛い色味のものなら、子供たちもお洗濯の時間は楽しいものだと感じてくれるはずです。ベランダやお庭に向かう足取りも子供と一緒に軽やかに♪

男の子ならブルーやグリーン。女の子ならピンクやオレンジなど、ぜひ色鮮やかな可愛い色味のかごを選んでみてくださいね。

まとめ

毎日使うランドリーかご。今まであまり気にすることなく使っていたけれど、改めて通気性や耐久性あるものをと考えると、大事な生活雑貨に思えてきませんか。毎日行う家事だからこそ、それに使う「もの選び」も大切にしたいですよね。子供と洗濯物を取り込む時間を楽しみながら、お洗濯の時間を少しでも快適なものに♪

丈夫で使いやすい自然素材のかごは、毎日使いのランドリーかごとして十分活躍してくれると思いますよ。