増えていく割り箸の収納をきれいにおしゃれに見せる方法

2018.12.05
キッチン雑貨の収納

使用ORIKAGO: 丸型Miniサイズ マーブル ベージュ・ナチュラル

コンビニやスーパーでもらうことの多い割り箸。もらわないようにしているという方も多いと思いますが、気がつくとやっぱりなぜか増えている、整理したら引き出しの奥からびっくりするほど出てきたなんていうことはありませんか。

細々していて収納しづらい割り箸ですが、お客さまが来たときや家族でランチを持って公園に行くときなど、便利な割り箸はある程度持っておきたいものです。

細かくバラバラしていて、紛れ込んでしまいがちな割り箸の収納を、きれいにおしゃれに見せる方法をご紹介します!

割り箸の収納は可愛いミニサイズのかごで、立てていれるのがおすすめ!

使用ORIKAGO: 丸型SSサイズ ベーシック ダークグリーン、丸型Miniサイズ マーブル ベージュ・ナチュラル

割り箸を毎日使わなくても、取りやすさは大切ですね。引き出しに閉まっておいたり、フタ付きのケースに入れておく方法もありますが、ここではせっかくの可愛い、彩り豊かなかごを使うので、あえて見せて割り箸を収納したいと思います。

割り箸を立てて入れたい方には一番小さいミニサイズのかごがおすすめです!

ばらばらしがちな割り箸をただ入れるだけです。入っているのは割り箸なのに、テーブル上に置いてもなんだかおしゃれな定食屋さんにいるような気分に♪

入れて置くだけで割り箸の収納が可愛くみえる魅力あるかごですよ。

増えてしまった割り箸は大きめサイズに。

使用ORIKAGO: 丸型SSサイズ ベーシック グレーブルー、丸型Miniサイズ マーブル ベージュ・ナチュラル

思ったほど量が多い方や割り箸の他にも、コンビニなどでもらうストローやスプーン、フォークを一緒に収納しておきたいという方もいるのではないでしょうか。

それらをまとめて入れるとなると、もっと大きいサイズがほしいという声も聞こえてきそうですね。

かごのサイズは何種類かあるので、収納量、割り箸やストローの長さにあわせて選べますよ。

写真のように、上部を折り込んで割り箸を収納する方法もあります。長さやその時々の量で高さ変更が可能です。 丈夫で柔軟性があるかごで、上のフチを持ち、少しずつかごを回しながら折り込んでいけば、内側にも外側にも折ることができます。折り込んだ部分を四角くなるように形つくると、まったく違ってみるので、飽きの来ないかごの表情が楽しめます♪

テーブル上、棚上で見せても可愛い豊富なカラーとデザイン

使用ORIKAGO: 丸型Sサイズ マーブル イエロー・ナチュラル

割り箸の収納を見せてしまうなんて考えたことがない方でも、たくさんあるカラーとデザインなら、トライしてみようと思っていただけるはずです。

シンプルな単色、絶妙なバランスのツートン、独特な不規則な柄が魅力のマーブル柄など。キッチンやダイニングにあわせたかご撰びはとても楽しいものですよ♪

※サイズによって、カラー、デザインは異なります。

まとめ

今まで困っていたいつの間にかの増える大量の割り箸。見える、表情ある可愛いかごにすると、増えすぎたときはその場ですぐ処分できて、割り箸の収納が簡単にきれいに可愛く、変えられますよ。「割り箸収納の見える化」にカラー、デザイン豊富でおしゃれなかごたちが役立ってくれるはずです♪